Skip to content

Chesar 2にはECETOC TRA(excel版)は必要ない!

2013年4月1日

Chesar 2ではECETOCTRA 3のWorkerとConsumerを使う.  しかし, 勘違いされている方が少なくないようだがECETOC TRA 3 (Excel版)をECETOCからダウンロードしてそれを使う必要があるわけではない.

Chesar 2にはECETOC TRA 3の計算ルールがモジュールとして組み込まれている.

Excel版で時間のかかっている計算はChesar 2上ではrunボタンを押すこともなく一瞬で終わる. また余計な数字や情報が大量に目に入ることもない.  Chesarでは計算に必要なそしてその理解に必要な最小限度の情報だけが表示されるように工夫されているのである.

Chesar 2を使うのであればECETOC TRA 3のExcel版, そしてExcel自体も必要ないといって過言はない.

関連文書

3/6 ECHA Chesar 2.2リリース – SDS用曝露シナリオ生成可能に

CEFIC 3月7日付でChesar 2.2に取り込めるESCom Chesar Fileを公開

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。