Skip to content

Stoffenmanger 5がリリースされREACH対応に

2013年3月26日

Stoffenmanager 5がリリースされREACH対応モジュールが公開になりました.

https://www.stoffenmanager.nl/Default.aspx

1. 労働者曝露評価用のPROCカテゴリの選択が可能になりました.

2. EU公式化学アセスメントと報告書作成ツール Chesar 2用の.chrファイルが出力可能になりました (現時点ではChesar側がこれに未対応のようですが早晩対応版が出るでしょう).
3. ただし,REACH exposure scenarioのフォーマット対応版(Chesar .chrファイル形式での出力) は2500ユーロ/年の費用が掛かります(30日は無料で評価することはできる).

2013-04-08 追記

外部曝露アセスメントを作成して寄与シナリオをクリックすればStoffenmanager 5によるChesar 2用掃き出しファイルが取り込めることがわかりました.

【関連頁】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。