Skip to content

ECHA 7月18日 IUCLID5.4 CSR plug-in リリース

2012年8月10日

2012年7月18日 ECHAは、IUCLID 5.4 CSR plug-inをリリースしました。

http://iuclid.eu/index.php?fuseaction=home.news&type=public&id=59

IUCLID 5.4 CSR plug-in は、REACH規則が求める化学安全報告書(Chemical Safety Report, CSR)の準備・作成を支援するツールです。 このプラグインから、要件に適合するセクションやサブセクションを持ったCSRドラフトがリッチテキストフォーマットで出力されます。

CSRドラフトにはIUCLID中に入力されたデータ(数値および文書等)が定められたフォーマットの定められたセクション・サブセクションに自動的にこのプラグインによって入力されます。このCSRドラフトを必要に応じてワープロソフト(MS Wordなど)を用いて追加で編集して、最終CSRとし、dossierとともに提出することになります。

【注意】 最新CSRテンプレートはここからしか得ることができない。 

IUCLID5のサイトでないECHAの次のサイト:

ECHA  > Support > Guidance on REACH and CLP implementation >  Formats

から得られるCSRテンプレートは、このCSRプラグインによって出力されるものとは一致しません。 このFormatのページに書かれているように、このサイトにアップされているCSRテンプレートの一部は陳腐化しています。

最新のCSRのフォーマットに関する最新かつ正確な情報は、このプラグインを実際に動かすか、プラグインをダウンロードしてきた時に一生にダウンロードされてくるマニュアル、IUCLID 5 Guidance and Support / CSR Tool Plug-in for IUCLID 5.4 User Manual 内にある、Part II: Specifications of the CSR templateを見るしかありません。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。